その他美容・注射など(美容診療)

その他美容・注射など(美容診療) 2018-02-08T04:24:05+00:00

ピアス

ピアッサーを用いてピアスを装着します。主に耳たぶ、耳軟骨に施術を行います。

施術時間は5分程度で終わります。

ピアスを開けたい位置を患者さんと相談しながら決めます。
細い針を使って局所麻酔をします。
ピアッサーを用いて穴を開けます。痛みはありません。
6週間(1か月半)はピアスをいれたままにしておきます。
洗顔、洗髪、入浴は当日から問題ありません。
入浴後に毎日、ピアス孔部にフシジンレオ軟膏を塗布してください。
未成年の方は保護者の方の同意が必要になります。
保護者同伴でいらっしゃるか、前もって同意書にサインをいただいて来院されてください。


刺青(タトゥー)除去

若気の至りでいれてしまった。
就職前に消したい。
子どもとプールに行きたい。
結婚式前に消したい。

ピコレーザー「エンライトン」を用いて刺青(タトゥー)を除去します。
従来のレーザーより半分以下の回数、少ないダメージで除去できます。
局所麻酔後に照射を行います。
月に1回、最低5回の照射が必要です。


男性型脱毛症(AGA)

男性ホルモンをジヒドロテストステロンという脱毛を起こす原因物質に変換する酵素を阻害します。米国FDA認可を取得しており、日本では万有製薬が2005年に厚生労働省が輸入承認を受けました。

主な副作用には性欲減退(1.1%)、勃起不全(0.7%)が稀にみられます。気になる症状がある場合には、一旦内服を中止し、医師にご相談ください。

前立腺癌の確認血液検査PSA値が低くなりますので検査値を2倍する必要があります。

・ザガーロ

プロペシアと同様、ジヒドロテストステロン(薄毛の原因物質)に変換する酵素を阻害する作用があります。プロペシアと異なる点はその酵素を阻害する種類が幅広くなり、より効果が期待されています。副作用はプロペシアとほぼ同じですがザガーロの方がやや多いという報告もあります。

個々の患者さんの話を聞き、状態にあった内服をお勧めしております。


肌診断レビュー

re-Beau(レビュー)は肌の状態を詳しく撮影して記録する最新の肌診断装置です。

当院では美容診療を希望される方は無料で撮影しております。

従来はデジカメで撮影することにより肌の状態を確認しておりましたが、シャッターを押すごとに色や角度、明るさが違った写真となり、まったく比較できない写真になることもありました。
治療効果を上げるには、以前の状態と正確に同条件で比較して治療効果を判断することがとても大切です。
特にレーザー治療を行う場合には複数回かけて徐々に治していきますので、改善の具合を確かめるためには肌診断装置が必要となります。

メイクをおとしていただきます。
レビュー撮影(2~3分)
以前のものと比較し検証します。


にんにく注射

にんにく注射はビタミンB1を中心とした静脈注射で、点滴をしている間、にんにく臭がしてくるためこの名がつけれられたと言われています。微妙にニンニク臭がするのは、ビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。にんにく注射のにおいはすぐに消えますし、揮発性成分ではないので、息がニンニク臭くなることはありません。また、注射後、元気が出ることも、にんにくのイメージと合っています。

アリナミンFには、ビタミンB1欠乏時の神経痛、筋肉痛、関節痛、便秘等の胃腸運動機能障害等に効果があるとされています。

以下の方におすすめです。
・身体の疲れがとれない
・風邪の初期や治りきらない
・最近肌があれてきた
・筋肉痛、神経痛、口内炎が治らない
・スポーツをされる方
・お酒をよく飲む方

【副作用】
水溶性ビタミンの配合剤ですので、重篤な副作用はありません。
仮に、過剰投与されたとしても、尿から排出されるだけですので安心です。
ただし、軽い不快症状として、注射時のにんにく臭による吐き気や胸苦しさや血管痛(注射部位から腕、肩にかけて)を訴える方が稀にいらっしゃいます。当院では、初診の方は、ベッドに寝ていただいて、リラックスした状態で注射を受けていただいており、これらの不快症状の軽減に努めております。これらの症状は通常数分で消失しますし、周りの人ににんにく臭がすることはありません。

投与間隔については特に決まりはありません。
必要を感じた時に不定期に打たれて結構です。
定期的に打たれる方は当院では、1週間から2週間に1回くらいの方が最も多いですが、
スポーツ選手の方では、週2回注射をしにくることもあります。

またにんにく注射には特に年齢制限はありません。子供からお年寄りまで注射する事が可能です。


プラセンタ(ラエンネック)注射

以下のような方におすすめです。

・最近疲れがとれなくなった
・熟睡できない
・気分が落ち込みがちだ
・眠っても疲れがとれにくい
・体の中から元気になりたい
・生理不順、更年期などのホルモンバランスの乱れがある

ラエンネックは、ヒトプラセンタ(胎盤)から様々な有効成分を抽出した医薬品です。
プラセンタは細胞レベルから全身の機能を活性化させ年齢による様々なからだの変化を改善させます。
ホルモン作用はなく、ホルモン剤でいわれるようながんのリスクなどの影響は心配ありません。またプラセンタは男女や年齢を問わず投与することができ、疲労回復、体質改善が可能となります。
プラセンタ(ラエンネック)はウイルスや細菌感染のないことを確認されたヒトの胎盤より抽出され加熱殺菌処理されたうえで作成されており厚労省が認可した安全な注射薬です。
投与間隔に決まりはありませんが週に1回から3回程度の注射がおすすめです。

プラセンタ(ラエンネック)の主な作用

・美容:美白、保湿、しみ、しわ
・女性特有の悩み:更年期障害、生理不順、冷え性
・健康:肩こり、腰痛、疲労
・メンタル:自律神経失調症、不眠、うつ

【副作用】
稀(発現率3.0%未満)にラエンネックの注射により、過敏症(発疹、発熱、掻痒感など)の症状が現れる場合はありますので、もし本製品の投与を受けてこのような症状がでた場合、あるいは不安に思われた場合は、必ず担当医師にご相談ください。